HKLM/Software/Microsoft/Shell/NoClearType

クリアタイプを有効にしてフォントを奇麗に描画する

設定後イメージ
default.jpg
動作確認 OS
WM5 PPC
WM5 SP-
WM6 Cls/Pro
WM6 Std-
動作確認機種
W-ZERO3
W-ZERO3[es]
Advanced W-ZERO3[es]
X02HT-
Pocket の手対応
 
選択肢 投票
とても参考になった 78  
参考になった 75  
あまり参考にならなかった 75  
参考にならなかった 75  
目次

値の型

DWORD

設定内容

Windows には、フォントのふちを奇麗に描画するための「クリアタイプ」という機構があります。
有効にするときれいにフォントが描画されます。

HKLM/Software/Microsoft/Shell/NoClearType = 0

0 を設定するとクリアタイプが有効になります。
システムにより異なりますが、デフォルト値は 1 です。
WM6 以降は、デフォルトで有効にされていることが多いです。

設定を有効にするには

レジストリ設定後、コントロールパネルの「画面」に "ClearType" というタブが表示されますので、このタブでクリアタイプを有効にします。

注意点

クリアタイプを有効にしても、クリアタイプに対応していないフォントを表示させる場合、フォントは奇麗に描画されません。

キー・値がない場合

備考

通常 HKCU/Software/Microsoft/Today までのキーは存在していますが、Keys 以下のキーと値が存在していない場合は手動で作成します。

キャプチャ画像

なし

関連レジストリ

HKLM/System/GDI/ClearTypeSettings/OffOnRotation

参照

参考資料がある URL などを記述。MSDN 等。

 

以下、加筆求む

Tag: 表示 フォント