HKLM/System/CurrentControlSet/Services/VxD/BIOS/CPUPriority の変更点


*CPU 動作の優先度を変更します [#o8bf0ce0]

#blockdiv(float:right,width:29%,margin:2px,bordercolor:white)
|>|CENTER:設定後イメージ|
|>|CENTER:#ref(image/default.jpg)|
|>|CENTER:動作確認 OS|
|WM5 PPC|CENTER:○|
|WM5 SP|CENTER:-|
|WM6 Cls/Pro|CENTER:○|
|WM6 Std|CENTER:○|
|>|CENTER:動作確認機種|
|W-ZERO3|CENTER:○|
|W-ZERO3[es]|CENTER:○|
|Advanced W-ZERO3[es]|CENTER:○|
|X02HT|CENTER:○|
|>|CENTER:Pocket の手対応|
|>|CENTER:[[○:http://smart-pda.net/Members/mikiofuku/software/pockethand2/Chapter-050004.html#050004130000]]|
#br
#vote(とても参考になった[110],参考になった[75],あまり参考にならなかった[75],参考にならなかった[75]);
#vote(とても参考になった[110],参考になった[76],あまり参考にならなかった[75],参考にならなかった[75]);
#blockdiv(end)

#contentsx(depth=1:2)

*値の型 [#n3a11ba5]
DWORD

*設定内容 [#v47c0c5e]
Windows Mobile では、複数のソフトを同時に動かすことができるので、CPU もそれに応じて複数のソフトに分散して処理を行います。
この優先度を、アクティブアプリ ( 前面で実行しているアプリ ) に高く設定をすると、ソフトの起動や処理が高速におこなわれるようになります。

 HKLM/System/CurrentControlSet/Services/VxD/BIOS/CPUPriority = 1
|0|アクティブアプリが占有する|
|1|アクティブアプリの優先度を高く|
|2|アクティブアプリの優先度を少し高く|
|3|均等に動作|
値が存在していない場合のデフォルトは 3 です。

**設定を有効にするには [#k4056b60]
値を設定後ソフトリセットで、有効になります。
*注意点 [#g2f53ff3]
「アクティブアプリが CPU を占有」を選択すると、他のアプリの処理を CPU がまったく行わなくなってしまい、正常な動作が期待できませんので通常はこの項目を選択しないでください。


*備考 [#if0400cb]
通常キーと値は存在していませんので、手動で作成します。


*キャプチャ画像 [#tf8e0039]
S21HT
http://img.f.hatena.ne.jp/images/fotolife/T/TamTam/20090314/20090314004326.jpg
Treo750v
http://f.hatena.ne.jp/images/fotolife/T/TamTam/20090314/20090314013425.jpg
*関連レジストリ [#j460a06f]
なし

#br

以下、加筆求む

&tag(ハードウェア,高速化);