HKLM/Drivers/USB/FunctionDrivers/DefaultClientDriver の変更点


*USB の接続モードを変更します [#v6e716fe]

#blockdiv(float:right,width:29%,margin:2px,bordercolor:white)
|>|CENTER:設定後イメージ|
|>|CENTER:#ref(image/default.jpg,nolink)|
|>|CENTER:動作確認 OS|
|WM5 PPC|CENTER:○|
|WM5 SP|CENTER:-|
|WM6 Cls/Pro|CENTER:○|
|WM6 Std|CENTER:-|
|>|CENTER:動作確認機種|
|W-ZERO3|CENTER:○|
|W-ZERO3[es]|CENTER:○|
|Advanced W-ZERO3[es]|CENTER:○|
|>|CENTER:Pocket の手対応|
|>|CENTER:[[○:http://smart-pda.net/Members/mikiofuku/software/pockethand2/Chapter-050004.html#050004040000]]|
#br
#vote(とても参考になった[76],参考になった[75],あまり参考にならなかった[75],参考にならなかった[75]);
#vote(とても参考になった[76],参考になった[75],あまり参考にならなかった[75],参考にならなかった[76]);
#blockdiv(end)

#contentsx(depth=1:2)

*値の型 [#b351988f]
String
*設定内容 [#gfb9a9b7]
Windows Mobile 機には USB ポートが付いていて、PC と接続する事で「Active Sync」・「モデム」として Windows Mobile 機を使用する事が出来ます。

 HKLM/Drivers/USB/FunctionDrivers/DefaultClientDriver = Mass_Storage_Class

,設定値,モード
,RNDIS,PC と接続してデータの同期などを行うモード 
,USBSER_Class,PC と接続して PC のモデムとして動作させるモード 
,Mass_Storage_Class,PC と接続して PC のドライブとして動作させるモード 
,Serial_Class,PC と接続してシリアルポートとして動作させるモード 

通常「Active Sync」と「モデム」は、コントロールパネルで USB モードを変更する事が出来ますがマスストレージ ( PC のドライブとして動作させるモード。PC から Windows Mobile 機の miniSD カードが USB メモリのように見える ) モードには切り替えることが出来ません。

**設定を有効にするには [#w8ae835e]
マスストレージ等は値を設定後、ソフトリセットをすると有効になります。
*注意点 [#p664d0c0]
レジストリ値を変更してモードを変えても、そのモードに対応したデバイスドライバがインストールされていないと、そのモードで動作することはできません。
たとえば Mass_Storage_Class に設定した場合は、マスストレージドライバがデバイスにインストールされている必要があります。
*キー・値がない場合 [#rdd33974]

*備考 [#j824d083]
マスストレージにした場合 PC からの認識に 1分程度時間が掛かります。

*キャプチャ画像 [#k9f737b7]

*関連レジストリ [#x090d7f7]
なし

#br

以下、加筆求む

&tag(ハードウェア,PC);