HKCU/Software/ACCESS/NetFront33/UADatax の変更点


*NetFront ブラウザのユーザエージェントを設定する [#jfdaa81e]

#blockdiv(float:right,width:29%,margin:2px,bordercolor:white)
|>|CENTER:設定後イメージ|
|>|CENTER:#ref(nfua.jpg,nolink)|
|>|CENTER:動作確認 OS|
|WM5 PPC|CENTER:-|
|WM5 SP|CENTER:-|
|WM6 Cls/Pro|CENTER:-|
|WM6 Std|CENTER:-|
|>|CENTER:動作確認機種|
|W-ZERO3|CENTER:-|
|W-ZERO3[es]|CENTER:-|
|Advanced W-ZERO3[es]|CENTER:-|
|>|CENTER:Pocket の手対応|
|>|CENTER:[[-:http://smart-pda.net/Members/mikiofuku/software/pockethand2/Chapter-05.html]]|
#br
#vote(とても参考になった[74],参考になった[75],あまり参考にならなかった[74],参考にならなかった[74]);
#vote(とても参考になった[75],参考になった[76],あまり参考にならなかった[75],参考にならなかった[75]);
#blockdiv(end)

#contentsx(depth=1:2)

*値の型 [#xa1defa7]
String

*設定内容 [#ff2e2ec2]
インターネット上にはいろいろなホームページがありますが、これらの中には「携帯電話向け」に作られたページがあります。
こういうページを見ようとすると「携帯電話からアクセスしてください」というようなメッセージが表示されて見られないことや「Internet Explorer でご覧ください」というようにメッセージが表示されることがあります。
このような時に NetFront のユーザエージェント設定を変更し「一時的に他のブラウザに見せかけて、ページを見られるようにする」ことができます。


-HKEY_CURRENT_USER\Software\ACCESS\NFB35\UAData0 の NFB35 は、インストールしてある NetFront のバージョンによって異なります。NetFront 3.3 がインストールされている場合は、NetFront33 になります。
-UAData0 は、0~7 までのキーがあり複数のユーザエージェントの設定をしておくことができます。実際に使用するユーザエージェントは HKCU/Software/ACCESS/NetFront33/UA/UAIndex の値で選択します。

**ユーザエージェントの例 [#l579673b]
-NetFront 3.5 コンセプト版のユーザエージェント
 REGEDIT4
 
 [HKEY_CURRENT_USER\Software\ACCESS\NFB35\UAData0]
 "Platform"="Windows Mobile"
 "Language"="en"
 "AppVersion"="5.0 (Windows; en)"
 "AppName"="Netscape"
 "AppCodeName"="Mozilla"
 "UA"="Mozilla/5.0 (PDA; NF35WMPRO/1.0; like Gecko) NetFront/3.5"
 "name"="NetFront Browser Demo Standard"

-IEMobile on PocketPC のユーザエージェント
 REGEDIT4
 
 [HKEY_CURRENT_USER\Software\ACCESS\NFB35\UAData0]
 "Platform"="Windows CE; PPC; 480x640"
 "Language"="ja"
 "AppVersion"="MSIE 4.01"
 "AppName"="Internet Explorer "
 "AppCodeName"="Mozilla"
 "UA"="Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 4.01; Windows CE; PPC; 480x640)"
 "name"="IE Mobile"

-Internet Explorer 6 のユーザエージェント
 REGEDIT4
 
 [HKEY_CURRENT_USER\Software\ACCESS\NFB35\UAData0]
 "Platform"="Windows CE; PPC; 480x640"
 "Language"="ja"
 "AppVersion"="Windows NT 5.1"
 "AppName"="Internet Explorer "
 "AppCodeName"="Mozilla"
 "UA"="Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.40607)
 "name"="IE6"



**ユーザエージェントを変更してもページが見られない場合 [#kbaf2104]
ユーザエージェント情報を携帯電話などに偽装しても見られない場合があります。
これは見ようとするページ側が IP アドレス ( ネットワークに接続した時の端末番号 ) を見て、判別するからです。
ウィルコムのネットワークから、ドコモ向けのページにアクセスしても「ドコモのネットワークからのアクセスではない」とサーバが判断してページを見られないようにするからです。
この場合はユーザエージェントを変更しても、ページを見ることはできません。


**設定を有効にするには [#k19ef563]
NetFront を再起動します。

**ユーザエージェントを確認する [#pef28b46]
設定したユーザエージェントを確認するには、http://taruo.net/e/ やこのファイル &ref(useragent.html); などを使用します。

*注意点 [#hfb35779]

*キー・値がない場合 [#q48bf641]

*備考 [#l571c24a]


*キャプチャ画像 [#y5a8310a]
&ref(nfua.jpg,nolink);

*関連レジストリ [#uf59afff]
なし

*参照 [#l2165c4e]
http://d.hatena.ne.jp/kzou/20060121/1137784563

#br

以下、加筆求む

&tag(ネットワーク,ソフト);